電話占いを利用する頻度はどのくらい

皆さんはどのくらいの頻度で占いを利用しますか。私はあることがキッカケとなり、電話占いを頻繁に利用するようになり、多い時は毎週末に利用します。
あることとは、一年前に私には片思いしている人がいました。それから電話占いを利用するようになり、自分を見直すキッカケやいいアドバイスをもらい、結果その彼とお付き合いすることができました。それからは彼と何かあったりする度に、先生に相談するようになりました。やはり信頼出来る先生がいると、いろいろ相談したくなるからなのかもしれません。でも一つ気になったのは、私は他の人より利用する頻度が多いのではないかということです。友人にも多いよと言われたので、自分なりに調べてみましたが、占いをするうえでの頻度は特にきまりはないとの事で安心しました。ただ占ってもらう方法によっては控えたほうがいい場合もあるようです。
気になるときは占い師さんに自分の占いの頻度はどうか尋ねてみても良いと思います。私は占い師さんに尋ねたところ、多いけど控えるほどじゃない。ただこれ以上増えないように、と注意されました。

・年の始めに電話占いをしてもらっています
電話占いの頻度は毎年お正月のときに行ってもらっています。
その理由は、毎年のおみくじ代わりに占ってもらうことで、一年の運勢を知りたかったのです。自宅での中でできる電話占いは複数の中で自分が気に入った占い師を選べるのが良いです。年の始めに今年の運勢を占ってもらっているのですが、そのときには良いことだけでなく、ネガティブなことも聞くようにしていて、それに気をつけることで良い一年になるのです。毎年行うことで、自分の運勢が良くなっていることを感じているだけでなく、前年のおさらいもしてくれることから、占い師の自信があることも分かりました。最初は電話占いは顔を合わせることがないのでちゃんと占えるのかが心配でしたが、最初の一年目で占ってもらったことの多くが的中していたことから、次の年も占ってもらって、私の毎年の恒例行事になっています。
占い好きの友人にこのことを話すと、いつも少ない、もっと占ってもらって大丈夫、と言われますが、私はこのやり方があっていると思いますし、あまり多くても駄目だと思っています。もちろん頻度の良し悪しは人によって変わってくると思いますので、気になる方はそれも一度占い師に聞いてみると良いかもしれません。

・一年かけて復縁が出来ました
別れた恋人との復縁をずっと願ってきました。しかし、自分ではどう行動に移していいのか分からず、そして闇雲に動いていても相手から煙たがられるだけで、どうにもならないという散々な結果が募る毎日でした。
どうにかして復縁したいと思っていましたが、このまま行動し続けて、ストーカーのような行動に出ないためにも、一度立ち止まることが必要なのではないかと思い、電話占いに想いを託すことにしました。
実はこの恋人と付き合うきっかけを与えてくれたのもこの電話占い…電話占いピュアリで、どうしたら恋人ができるかという占いのアドバイス通りに行動した結果、この恋人ができました。なので、またピュアリに依頼すれば何かいいアドバイスがもらえるのでは、と考えたのです。
頻度は約二週間に1度程度、占い師の先生から話を聞くという体制をとっていました。電話占いのいいところは、顔を見られなくていいので、対面するよりも話しやすいということや、男性か女性か、どんな年齢の占い師かということを選ぶことが出来るので、日によって異性からアドバイスをもらったり、同性からの意見を聞いたりと自分に冷静さを取り戻すために多くの方から助言をもらうことが出来るということです。
ついつい必死になりすぎて周りが見えなくなりがちですが、話をして助言をもらうことによって一度立ち止って冷静に物事を考えられるようになります。
たかが、かもしれませんがされど電話占いで、今は前よりも復縁したい相手との関係が穏やかなものになってきています。占い師たちの話では復縁はじっくりと焦らず進めるのが大事、ということなので、ピュアリと一緒に復縁に向けて頑張っていきたいです。